診療案内

扁桃炎

扁桃炎とは

扁桃とはのどの奥の咽頭、舌の付け根まわりにあるリンパ組織で、鼻や口から侵入してくるウイルスや細菌の侵入を防いでいます。 そこに細菌やウイルスが付着し増殖すると炎症を起こします。 扁桃組織の中でも主に口蓋扁桃に起きる急性炎症であり、悪化すると扁桃周囲炎や扁桃周囲膿瘍、深頚部膿瘍などの重篤な合併症を引き起こす恐れがあります。

原因

ウイルスや細菌が扁桃に付着し、増殖すると炎症を起こします。
健康な状態では扁桃の免疫力が高い為、炎症が起きにくいですが、過労やストレス、不規則な生活などで、抵抗力が落ちていると炎症を起こしやすくなります。

症状

個人差はありますが、38度以上の発熱と併せてのどの強い痛みやリンパの腫れ、頭痛、倦怠感などを伴います。
扁桃の表面が赤くなり、ときに白い膿(うみ)のかたまりが付くことがあります。

治療法

薬物療法

一般的にはペニシリン、セフェム系などの抗生物質、鎮痛剤、うがい薬などでの治療を行いますが、症状が強い場合には点滴治療も同時に行なっていきます。
また、繰り返し扁桃炎を起こす場合は、扁桃腺を取る手術が必要な場合もあります。


すずきクリニック 耳鼻咽喉科|耳鼻咽喉科 小児耳鼻咽喉科|名古屋市天白区
所在地
〒468-0015 
愛知県名古屋市天白区原4丁目802
電話番号
052-806-3317
診療科目
耳鼻咽喉科・小児耳鼻咽喉科
休診日
日曜日・祝日・木曜日午後、土曜日午後
診療時間
AM 8:45 - 12:00
PM 4:00 - 7:00
ご予約・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
ネット予約

「インターネットによる当日の順番予約」も可能です。

インターネット予約をスマートフォンから行われる方は、QRコードを読み取って頂くか、アドレスを直接入力していただくと予約システムにアクセスいただけます。

スマートフォン用予約サイト:https://suzuki-jibika.mdja.jp/
初診問診票ダウンロード

ご家庭にプリンタをお持ちでない場合はクリニックに印刷物を用意しております。